読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパリーマン日誌

一児の父の趣味ブログ!

30代パパが一ヶ月で5kg痩せるためにやったこと

f:id:blogkakitai:20160714180222j:plain

どうも、パパリーマンです。

春に会社で健康診断をしまして、見事に肥満だと医者に言われました。

独り身の時は「はいどーも、デブでぇ~す」と笑っていました。
しかし結婚して子供を授かった今!一家の大黒柱として、一児の父としてあまりに情けない!

かくして、一ヶ月前のぼくは「ダイエットをしよう!」と思い立ったのでございます。

糖質ダイエットはないでしょうよ

最近よく「糖質ダイエットで痩せた」と聞きます。

糖質を立てば痩せるのはわかります。
なによりぼくは昔この方法で痩せた実績があるので効果があるのは知っているのです。

しかし、糖質を制限して痩せることには以下のような危険性があります。

  • リバウンドの可能性が高い
  • 頭が回らなくなる

「痩せた」と思って生活水準(食事)を痩せる前に戻すとあっという間にリバウンドしますし、そもそも低糖状態では仕事中に集中ができないということを知っています。

その後デブに戻ったという実績があるのですから、このダイエット法はもう選択すべきではないと思っていました。

というか、それ以上に

諸君 私はパスタが好きだ。
諸君 私はパンが好きだ。
諸君 私はお米が大好きだ。

ミートソースが好きだ
ペペロンチーノが好きだ
ボンゴレが好きだ
クロワッサンが好きだ
フランスパンが好きだ
ラクレットが好きだ
おにぎりが好きだ
炊き込みご飯が好きだ
寿司が好きだ

(以下略)

ぼくは好きなようご飯を食べて、お酒を飲んで、おやつも食べて、その上で痩せたいのです。

糖質を制限するなんて冗談じゃない!!

よろしい ならば運動だ

食事を変えたくないのですから、運動するしかありません。
なので、ここ一ヶ月間は痩せようと運動をしておりました。

その運動メニューがこちら!!

ランニング

やはりダイエットに有酸素運動は外せません。

毎日晩御飯を食べてから1時間後にランニングをする習慣をつけました。

最初のうちは筋肉痛になったり、1kmも走れない己の体力のなさに涙を流したものです。

それがどうでしょう。

2週間経つ頃には2kmが楽になり、3週間後には3km走るのも楽になってきました。

人間の体って素晴らしい!!

一人カラオケ

ネタじゃないです

いえ、元々歌うことは好きでして、一人でちょくちょくカラオケにいくというネクラな一面がある男なんです。

大声で歌うとストレスが発散できる上に、すごく汗をかくのでございます。

こちらは週に1度、休みの日にひょいっと家を抜け出して1時間ほど、という頻度でやりました。

家族で行かない理由、ですか?

いやー、全力で魔法使いプリキュアのOP歌う30代とか誰にも見せれねーですわ。

「無理のないレベルの運動を毎日こなす」が痩せる秘訣!

一か月後…元々80kgあった私の体重、現在は74kgになりました!

タニタの体重計で体重を計っているんですが、体脂肪率BMIともに「普通」にまで落ちました。

夏ですから、アイスを食べたり、ビールを飲んだりしたりしてるんですが、体重に目立った変化はありません。

やはり現在もランニングを継続しているのが効いているんでしょう。

今回のことでダイエットに必要なのは「無理のないレベルの運動」を「毎日」こなすことだと痛感しました。

忙しいなかでも時間を無理やり作って、辛くてやめてしまわないように適度に手を抜いて毎日運動をしていれば、適正レベルの体重になれるんだと学びました。

ぼくのように肥満で困ってるお父さんが居たらぜひ走ってみて下さい。

そして、プリキュアのOPを全力で歌いましょう!

ではでは。

広告を非表示にする